旬の魚介と山菜料理 味処おこぜ

春・夏の候
秋・冬の候
おすすめメニュー
お飲み物メニュー

場所・店舗概要
店主挨拶

秋・冬の候
秋と冬の旬味
福島の秋は、9月に入ると、早いキノコが出始め、10月に入ると、鱈や鮟鱇、秋刀魚、北寄貝、かき貝が旬を迎えます。猪もグッと旨みが増してくる時期です。

主に使うきのこは、いのはな(香茸)、舞茸、しめじ類、なめこ、おりみき、赤きのこ、松茸、くりたけなどです。これらのきのこをお料理によって組み合わせて使います。

※左の写真はクリックすると大きく表示されます。

■ぼたん鍋(10月〜3月)※現在都合によりご提供できません。
猪の肉と乱切りしたじゃがいも、葱、牛蒡、しめじ、舞茸などの山の幸を味噌仕立ての鍋にしました。
猪のガラからとったスープとの相性も最高。
旨みの深い猪肉は、柔らかく納得の味わいです。
最後はうどんを入れて、濃厚な鍋のエキスを余すことなくお召し上がりください。

■猪肉と舞茸の玉子とじ(10月〜3月)
薄切りした猪肉と舞茸、長葱をさっと煮上げ、会津地鶏の玉子でとじました。香りも豊かです。

■猪肉の網焼き(10月〜3月)
猪肉を網で炙り焼きしました。素材の味が生きています。

■かきの土手鍋 2800円
鍋料理は2人前からで、価格も2人前での金額です。

■おこぜ鍋 3500円
鍋料理は2人前からで、価格も2人前での金額です。

■きのこと茄子の炒め
複数の種類のきのこと茄子を醤油風味で炒めました。

■えぞ鹿肉の味噌煮込み
珍しい一品です。

▼その他鍋料理(10月〜3月)※2人前より(2人前料金です)
 
■鱈ちり、鱈と鶏の鍋 3000円

■赤鶏ときのこの鍋 2800円

■えぞ鹿鍋 4000円

■鮟鱇鍋 3800円(要予約)

▼その他
 
■きのこのおろし和え

■いのはなの天ぷら

■きのこ雑炊

■きのこの天ぷら盛り合わせ

■かき貝のカレー風味焼き

■たらきくのバター焼き

■かき貝の柳川

■秋刀魚のお造り・塩焼き

■生しらすのかき揚げ

COPYRIGHT(C) -2004 味処おこぜ ALL RIGHTS RESERVED.