旬の魚介と山菜料理 味処おこぜ

春・夏の候
秋・冬の候
おすすめメニュー
お飲み物メニュー

場所・店舗概要
店主挨拶

■山菜・きのこ料理(3月〜11月)
地元の山々で、店主自らが採ってきた数々の山菜・きのこをお出ししています。天ぷらをはじめ、山菜鍋、きのこ鍋、素材に応じて多彩な料理をご用意しています。

※<春・夏の候>の頁をご覧ください。

■ぼたん(猪)鍋(10月〜5月)
猪の肉と乱切りしたじゃがいも、葱、牛蒡、しめじ、舞茸などの山の幸を味噌仕立ての鍋にしました。
猪のガラからとったスープとの相性も最高。
旨みの深い猪肉は、柔らかく納得の味わいです。
最後はうどんを入れて、濃厚な鍋のエキスを余すことなくお召し上がりください。
※現在ぼたん鍋は都合によりご提供しておりません。

■桜(馬)レバー刺
シャキッとした食感のレバーを特製のタレでいただくと何とも言えない旨さが口の中で広がります。

■おこぜの唐揚げ
当店名物料理の代表格「おこぜの唐揚げ」
おこぜには、いろいろな料理法がありますが、唐揚げが最もポピュラーです。特に、カラッと揚がった骨の食感が人気です。

COPYRIGHT(C) -2011 味処おこぜ ALL RIGHTS RESERVED.